三重県四日市市にある特定非営利活動法人 障害者支援グループ・ピラミッドのホームページです

RSS

ドライブ

カテゴリ : 安心の館にて
「安心の館」より報告
ふれあい農園 13日(土)振替休日 が10月17日(水)だった。
天気もまあまあ。そこで岐阜県まで、ドライブして「鮎のフルコース」
食べに行く事に
なりましたが?
「心配・心配」「鮎のフルコース」なんて、経験一度も無し。
「まあ!一生涯のうち一回だけの経験でもいいやんか」と。
洞戸観光ヤナに到着。
鮎の甘露煮・鮎の塩焼き・味噌焼き・ひもの・おかゆ・と鮎づくし
最初の一匹は珍しく旨かったが、心配的中  完食には程遠かった。

  



帰路につく頃、秋の青空を眺める事ができ、満足気分の休日だった。

 


ふれあい収穫祭

カテゴリ : 行事
10月13日(土) ピラミッドからの報告

空模様が気になる一日であったが、雨に降られる事なく
「さつま芋掘りとゲーム」
を楽しむ事ができた。

5月に植えたさつま芋が、ゴロゴロと出来ているのを期待しながら
ピラミッド の立て札が
立っている うね を掘り起こす。
「アッ!出てきた・出てきた」
あっちからも、こっちからも声が飛び交う。
「小さい、小さいなぁ~」エール





「大きいの見つけた」笑顔 と誇らしげにさつま芋を見つめる。





お昼は、さつま芋の入った「カレーライス」を頂く。旨い!旨い!
一時から、くじ引きゲームとなる。
「当たったー!ヤッター!」笑顔
「残念!一番違いだったのに」悔顔



閉会式を終えて、さつま芋の土産を貰い、解散となる。


初めての試み

カテゴリ : 日帰り旅行
GH 安心の館より報告 9月24日(月 祝)

今回は、一般募集の日帰りバスツアー「恵那 栗づくし」の旅に参加。
初めての経験で、不安を一杯抱えたまま(利用者・世話人)の出発。
 


最初は、キリンビール工場の見学。(ビール・ジュースの試飲有り)
 


12時をまわり、待望の「栗づくし昼食」栗ご飯をはじめ、栗々々
嬉しい事に「飛騨牛朴葉陶板焼き」もあった。
 


お腹が一杯になった所で「栗のつかみ取り」を体験し、土産を買う事にする。
 


「馬籠宿」では、散策だったが、急坂だったので、栗ソフトクリームを食べて
記念撮影をし時間を過ごす。
  


人様に迷惑をかける事もなく、無事帰宅できホッとした
楽しい一日だった 笑顔





避難訓練

カテゴリ : 防災訓練
9月25日 「安心の館」からの報告


9月3日に「きた防災」の点検を受けたのを機に避難訓練をしなくてはと思い立ち

まず、食料の点検をする。賞味期限も間近だったので、この際実際に作り

食べる事にする。


  
 カレーライス・焼きそば  出来上がりが楽しみだねぇ   やっぱり美味しいなぁ


9月25日 夜9時頃

消灯し、ベッドに入り横になると、ガタガタと震動が身体にくる。

「地震だぁ~」 2階の利用者を安全な場所へ導く。

   地震だぁ~ 地震だぁ~

      ‘あわてずに’  ‘あわてずに’


    


  
    足元に気を付けて   手すりを持って一列に並んで  安全第一・机の下に隠れろ



クレープを買いに

カテゴリ : 作業所の出来事
H30年9月19日(水)

「クレープを買いに」出かけました。

いつもと同じように、まずは 自分の食べたいクレープを選ぶ。

 



今日は、班別に分かれて買い求め、お互いのクレープを眺めながら

「それ!美味しそうだネ!」「ウン、美味しいヨ!」
と言いながら食べ始める。

  



一回目の時は、ぐちゃぐちゃにして、それはそれは汚い食べ方でした。

回数を重ねるごとに要領を覚え、上手になっているように感じる。

全員が上手く食べれるようになるには、何回必要かな?


前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

ピラミッドのご案内

特定非営利活動法人
障害者支援グループ
ピラミッド

本部住所
〒510-8016
三重県四日市市
富州原町27番3号(地図
TEL 059-365-1682
FAX 059-365-1682


HOME
設立趣旨
思いと目標
活動拠点
会員と会費
通販
ブログ
アクセス
リンク