三重県四日市市にある特定非営利活動法人 障害者支援グループ・ピラミッドのホームページです

RSS

ある日の出来事

カテゴリ : 安心の館にて
GH 安心の館より報告 11月18日(日)
朝から太陽の日差しがあり、暖かさを感じたので

自転車の手入れをする事にした。9時半頃から始めて、1時間位で終わる。
「ごほうび」にとシュークリームの特大MXをゲット。「旨~い」笑顔笑顔

          


午後からは散歩に行こうと決まり、イオンタウンまで歩きで出かける。
① エディオンに立ち寄り → ② ザ・ビッグ店 → ③ ダイソー
④ 最後はやっぱり阪急でパンを買う事にした

 


帰りは先週も来たし、来る時と同じ道なので、物知りの彼女について行く事に。
「おねがいしま~す」  手押し車で、サッサ と歩いて行くが?
   「アッ!違う、左じゃない、右に曲がるんだけど」
でも彼女は、自信あり気にスイスイと前進
   「アッ!また違う、また… と」

しかしながら、自分で考え判断して、とうとう 湯の山街道 に出てしまう。
「スギヤマ」の大きな看板を見てニヤリ、分かった様子、ひと安心かな?
皆も分かったのか? 安堵の様子が見られた。



「GH 安心の館」に着いたのは、ちょうど3時で、おやつの時間。
自分で選び、好きなパンを食べて、気分はさぞかし満足でしょうね!

ハロウィン

カテゴリ : 安心の館にて
GH 安心の館より報告
10月31日(木) はじめての「ハロウィンパーティー」をする事になる。
平日なので、もちろん作業所は出勤日。
パーティー時間のロスを防ぐ為、工程表を作り進める事にした。

  午後5時~ 夕食と片づけ
  午後6時~ 仮装の為のくじ引き、番号の確認
         イ) 当たった仮装物を身につける
         ロ) 全員揃い記念撮影
         ハ) トリック・オア・トリート (何かくれないとイタズラするぞ!)
         二) 貰ったお菓子とピザで乾杯
         ホ) 何か一言。ハロウィンの感想
  午後8時には終了する。

まず全員腹ごしらえを終え、仮装に専念
他人の様子・格好を見て大笑いの連続
          

次に仮装したまま「トリック・オア・トリート」全く聞きなれない言葉。
「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!」と言いながら、貰った菓子を袋に入れる。
ハロウィンの袋が、一杯になったのでちょっと一服!



ちょうどその時、L寸の大きなピザ(2枚)も準備されており、衣装を脱いで
缶コーヒーで乾杯する。ピザは旨いし、お代りも自由。満足、満足 笑顔


食べながら、飲みながら、今の気持ちを感じたまま発表 してもらう。
「楽しかった。来年もやりたい」との声が多く出た。


        今夜は、皆、楽しい夢を見るかな??




いもご飯と豚汁

カテゴリ : 調理実習
2018-10-24オンリーワン作業所よりの報告
10月23日(火) 「さつま芋ご飯と豚汁」を作る事になりました。

まず、誰が何の担当をするのか? を決めて準備に取り掛かる。

         米をかす         こんにゃく切り    ニンジン切り

  
        ダイコン切り       



メインのさつま芋は、硬くて皮をむくのも、切るのも、大変だったので
指導員さんに手伝ってもらいました。





11時半頃になると「さつま芋ご飯」の甘い香りと「豚汁」の味噌のいい香りがプーンと
作業室内にも。




「いただきま~す」
  ウ~ン、旨い 笑顔 笑顔
   豚汁もめちゃんこ旨い 笑顔 笑顔 


「お代りしていいよ~! お腹痛くない程にネ!」



ドライブ

カテゴリ : 安心の館にて
「安心の館」より報告
ふれあい農園 13日(土)振替休日 が10月17日(水)だった。
天気もまあまあ。そこで岐阜県まで、ドライブして「鮎のフルコース」
食べに行く事に
なりましたが?
「心配・心配」「鮎のフルコース」なんて、経験一度も無し。
「まあ!一生涯のうち一回だけの経験でもいいやんか」と。
洞戸観光ヤナに到着。
鮎の甘露煮・鮎の塩焼き・味噌焼き・ひもの・おかゆ・と鮎づくし
最初の一匹は珍しく旨かったが、心配的中  完食には程遠かった。

  



帰路につく頃、秋の青空を眺める事ができ、満足気分の休日だった。

 


ふれあい収穫祭

カテゴリ : 行事
10月13日(土) ピラミッドからの報告

空模様が気になる一日であったが、雨に降られる事なく
「さつま芋掘りとゲーム」
を楽しむ事ができた。

5月に植えたさつま芋が、ゴロゴロと出来ているのを期待しながら
ピラミッド の立て札が
立っている うね を掘り起こす。
「アッ!出てきた・出てきた」
あっちからも、こっちからも声が飛び交う。
「小さい、小さいなぁ~」エール





「大きいの見つけた」笑顔 と誇らしげにさつま芋を見つめる。





お昼は、さつま芋の入った「カレーライス」を頂く。旨い!旨い!
一時から、くじ引きゲームとなる。
「当たったー!ヤッター!」笑顔
「残念!一番違いだったのに」悔顔



閉会式を終えて、さつま芋の土産を貰い、解散となる。


前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

ピラミッドのご案内

特定非営利活動法人
障害者支援グループ
ピラミッド

本部住所
〒510-8016
三重県四日市市
富州原町27番3号(地図
TEL 059-365-1682
FAX 059-365-1682


HOME
設立趣旨
思いと目標
活動拠点
会員と会費
通販
ブログ
アクセス
リンク